日常の出来事

通信講座で医療事務の資格をとりました 続き

教材が届きました

テキスト3冊、DVD「よくわかる医療事務」、学習サポート集、試験対策問題集、添削課題集など一式が届きました。ガイドブックも入っているのでまずは、それに沿って学習計画をたてました。標準学習期間は4カ月となっていて、テキスト1冊につき1カ月が目安で最後の1カ月は試験対策問題集で総復習です。ユーキャンも私の学習スケジュールを立ててくれ表も入っていました。

私は、毎日45分コツコツは難しかったので仕事の休みの日の何時間かを学習時間にあてました。後は、通勤電車の中で読んだりしてました。項目を読み終わると小さいチェックテストがあるのでそれを解いて、それ以外にも大事だと思う所は自分で穴埋め問題を作って解いたりしていきました。

受講生専用サイト「学びオンライン プラス」に登録して利用させてもらいましたが〇×テストも電車の中でやるのに丁度よかったです。テキストは結構大きいので混んでいる電車で開きにくい時があったのでスマホで見られるのは助かりました。それと、後から医療事務問題アプリも見つけたので、そちらも利用しました。

こんな風に書くとすごく熱心に勉強している感じですが、時間のある時にちょこちょこやっていたので、それほど苦になりませんでした。

テキスト2までは…

当たり前ですが、だんだん内容が専門的に難しくなってくるので読んでいても立ち止まる事が多くなります。添削問題もテキスト2終了後までは月1ペースで提出する事ができました。ちなみに添削問題や試験はテキストを見ながら解いて大丈夫です。それなら、簡単なのでは?と思うかもしれませんが、やはりちゃんと理解していないと解けないです。

 

学習内容

  • テキスト1「社会保険や医療制度の知識」「患者さんと接する際のマナーや身だしなみ」マナーなどは一般常識的なことなのですぐ理解できます。医療制度についても普段、保険証を利用して通院しているので読んだら分かりやすい分野だと思います。
  • テキスト2・「診療報酬明細書(レセプト)の仕組みや、さまざまな診療行為について」レセプト作成のための算定のルールを学習していきます。これが、いろいろあって頭の中が???となりました。
  • テキスト3・「具体的なレセプトの記入方法を学習し、レセプト作成の基本を身につけます。」テキスト2で学習したことを活かして、レセプトを作成するのですが難しかったです。

順調に進んでいたかに見えた学習も、つまづいてしまうと億劫になってしまい何が分からないのかも分からなくなり、途方にくれてしまいました。

目標としていた受験日に間に合うはずもなく、「まだ日程があるから大丈夫」とかなりダラダラしていたらあっという間に受講期限日が近づいてきました。

在宅受験は、講座受講期間中だけと思っていてギリギリでかなり焦りました。日曜も仕事があるので、どこか試験会場で受験するには仕事を休むことになるのでそれは避けたいと思いました。実際は、試験は一般でも在宅受講が可能で受験料が少し高くなります。(受講期限内\4,500 一般受験\5,000)

 

気を取り直して

期限が迫っていることで、また学習再開です。どんな風に試験に向けて取り組んだら良いのかネットで検索してみました。すると、とにかく問題を解いていくという意見が結構ありました。時間もないので、とにかく一通り最後までテキストに目を通した後は問題を解いていくようにしました。

この間に受講生専用サイトに講義動画があるのを発見します。分かりづらいところを説明してくれているのですが自分で読むよりずっと理解できます。もっと早くに見ておけば良かったです。

問題を解きながらテキストをみてを繰り返しているうちに、よく出てくるところがあるのでそこが大事な所だろうとなんとなく分かるようになります。一つの問題を解くためにいろいろな事が分かっていなくてはいけないので、まとめて復習している形になります。

なので、私も試験までは問題を解く事と覚えなくてはいけないことは以前のように穴埋め問題などで頭に入れていくようにしました。

過去の試験問題も2回分ほど教材に入っていたので、繰り返し解きました。

 

いざ、試験

試験セットは前日に届きます。当日は、試験時間90分です。自宅受験ですが緊張しました。ちゃんと時間は計りました。

マークシートでテキストなども見ても良いので時間が余るのではないかと思っていましたがしっかり90分かかりました。

今まで、あまり問題として解いていなかった部分も出ました。問題用紙の種類も何種類かあるようなので受ける月によって出る所も違うのでしょうね。とにかく、時間いっぱいかかって試験を無事に終えることができました。

 

通信講座を受けてみて

自分一人で勉強していくので、始めのモチベーションを維持させていくのが大変でした。私は、何を聞いたら良いのかも分からなかったのでメール質問などは利用しませんでしたが、他の方の質問とそれへの返信を読んで参考にしていました。

受講期間ぎりぎりまでかかりましたが、無事に資格を取得できました!!

今まで、通信教材で最後までやり遂げたことがなかったので嬉しかったです。

10年前くらいと違いテキストだけでなく、サイトもあり両方利用することでさらに理解しやすくなっていたのが最後まで続けられた理由かなと、思います。

スポンサーリンク<br/>

 

 

 

 

ABOUT ME
アバター
くま子
アラフォー&シングルウーマンのくま子です。 お仕事は接客業にも関わらず、会話の中で固有名詞ではなく「あれ」「それ」が増えてきた今日この頃... 日常の出来事で、少しでも『キラキラ☆彡と心に留まった事』をピックアップしてブログに記録する事で脳トレになればと思っています。