美容や健康のこと

なた豆茶が美味しいです

毎日、寒いですね(-“-)

寒くて、コンビニや販売機でホットドリンクを買う機会が多かったのですが、すぐに冷たくなってしまいます。

なので今まで、面倒だと思っていたのですが朝、お茶を作って持ち歩いています。紅茶やルイボスティーなどその日の気分で決めるのも楽しいです。時間が経っても温かいドリンクを手軽に飲むことが出来るので冷え性の私は、もっと早く持ち歩けば良かったです。

つい最近風邪をひいて、その時に飲んでいたのが、なた豆茶です。実家の母にもらったものですが飲みやすく身体も温まりました。なた豆には、どんな効能があるのか興味がわいたので調べてみました。

なた豆はマメ亜科の一年草で、以前から漢方薬として知られていて、近年は健康食品や健康茶としても一般的に知られるようになりました。

 

なた豆の有効成分

ウレアーゼ

腎臓の働きを活性化させることで肝臓の回復を高めます。血行促進の効果もあるので肝機能が活性化し、身体の修復を早めることが出来ます。

カナバニン

優れた排膿作用と抗炎症作用を発揮し、蓄膿症や副鼻腔炎の炎症を抑えたり膿を身体の外に排泄し、膿を溜めにくい体質に。

カナバニン・コンカナバリンA

口臭の原因の歯槽膿漏、歯周病、歯肉炎などの予防・改善に効果があります。

サポニン

余分な糖質が脂肪に吸収されるのを抑制する効果があります。

まとめると、蓄膿症や花粉症、お口のケアやダイエットに効果があるようです。

なた豆歯磨き粉も良く見かけますね。甘いものを食べる際のお茶としても良いですね。

ちなみに私が飲んで美味しかったのはコチラです

1日1杯~2杯を毎日飲むのが、一番効果的だそうです。美味しいので、自然に飲み続けられそうです。

スポンサーリンク<br/>

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
ABOUT ME
アバター
くま子
アラフォー&シングルウーマンのくま子です。 お仕事は接客業にも関わらず、会話の中で固有名詞ではなく「あれ」「それ」が増えてきた今日この頃... 日常の出来事で、少しでも『キラキラ☆彡と心に留まった事』をピックアップしてブログに記録する事で脳トレになればと思っています。